FC2ブログ

DE10磐城石川工臨 後編

平成29年2月5日(日)前日に引き続き、宇都宮DE10が牽引する磐城石川工臨を捕獲すべくお出かけ。
この日は常陸大子~磐城石川へ向かい、今回の工臨で最も注目の日中レール卸しする現場へ向かいます。

工9893レ 常陸大子→下野宮 DE10-1654+チキ2両
冬の朝、良いお天気の中撮影することができました。単線非電化を走るDL工臨は素晴らしい被写体。
お天気がもってくれました。感謝感謝であります。

de10-1654_290205_2a.jpg
工9893レ 磐城棚倉→磐城浅川 DE10-1654+チキ2両
一路DL工臨は磐城石川へ向けてひた走ります。

磐城石川で折り返してきた工臨を待ちます。お天気予報の通りお天気は下り坂に。
de10-1654_290205_3a.jpg
工9892レ 里白石→磐城浅川 DE10-1654+チキ2両
磐城石川で折り返し2エンド先頭でやってきました。

そしていよいよ日中本線卸しの現場となる近津駅へ
torioroshi_290205_1a.jpg
近津駅に到着してみるとレール卸しの準備中。手前の踏切も閉鎖され、本線上にDE10+チキが停まっています。
日中にこの様なシーンが繰り広げられるこの工臨、かなり貴重なものです。

torioroshi_290205_2a.jpg
線路閉鎖し作業。赤色に光るLED発光器が線閉していることを示します。

torioroshi_290205_3a.jpg
吊り上げてチキへ乗せます。レールを卸すためのホイストが見えます。

torioroshi_290205_4a.jpg
この様にチキへ乗せ、平衡に保ちます。

torioroshi_290205_5a.jpg
一本一本声を掛け合いレールを確実に卸します。

torioroshi_290205_6a.jpg
近津駅構内で繰り広げられる珍しい光景に沢山の方が集まりました。

torioroshi_290205_7a.jpg

torioroshi_290205_8a.jpg
一本ずつ確実に作業が進みます。

torioroshi_290205_9a.jpg
チキの上で操作する作業員さんと下にいる作業員さん、共に慣れたもの。

torioroshi_290205_10a.jpg
意外と早く作業は進みます。

torioroshi_290205_11a.jpg
近津駅に隣接する製材所の側で繰り広げられる日中のレール卸し。
ここで全てのレールを卸します。

作業を終えたDE10+チキは常陸大子へ向かいます。
de10-1654_290205_4a.jpg
工9892レ 近津→磐城塙 DE10-1654+チキ2両
卸し終えた工臨を近津のカーブで撮影。冷たい雨が降り始めました。

de10-1654_290205_5a.jpg
工9892レ 矢祭山→下野宮 DE10-1654+チキ2両
水郡線の愛称「奥久慈清流ライン」と言われるだけあって、矢祭山付近は久慈川の清流とともに雄大な景勝地でもあります。
久慈川の鉄橋を行くDL工臨、冬枯れの木々も今の季節らしい光景です。

今回はご一緒頂いたバリ鉄の方々に大変お世話になりました。
道中も楽しく感謝感謝であります。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
440位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR