FC2ブログ

「復旧の日」江差線木古内駅にて

江差線脱線事故が発生した6月22日。発生当日の復旧はならず、多くの利用者がいつ復旧するのか心待ちにしていたことでしょう。しかし翌日も全ての青函特急の終日運休を発表。まさに江差線の様子はどうなっているのか・・・木古内駅を訪ねてみました。
6月23日の様子です。

脱線現場となった札苅駅はロープが張られ、大勢の関係者で様子は伺えず、ひとまず木古内駅へ足を運んでみました。
駅の外からトワイライトエクスプレスが見えたので駅構内へ。
なんと、パンタを上げたED79にはカシオペアのヘッドマークが掲出されているではないですか。従えるはトワイライトエクスプレス。大変貴重なシーンを目の当たりにしました。

木古内 ED79-13+トワイライトエクスプレス

ed79-13_260623catw_2aa.jpg
札幌を目指していたトワイライトエクスプレス。この脱線事故の影響で機関車は青森方についています。
このあと日没後に出発してゆきました。

そして木古内駅には北斗星の姿も。こちらも脱線事故の影響を受け抑止・・・
kn_260623hamaht_3a.jpg
恐らくもう見られないであろう木古内駅での、トワイライトエクスプレスと北斗星の並び。
大変貴重なシーンです。

ed79-13_260623catw_3a.jpg
これだけ見ると、カシオペアと北斗星が並んでいるように見えますね

こちらは木古内駅にトワイライトエクスプレスと同じく足止めをくらっていた北斗星
なんとED79-9には「はまなす」のヘッドマーク!
kn_260623hamaht_1a.jpg
kn_260623hamaht_2a.jpg
編成写真を撮りかったのですが、所謂「カマ出し」状態で断念・・・

実はこの組み合わせで翌朝札幌を目指しやってくるのです。
その様子はこちら↓
http://kp23.blog.fc2.com/blog-entry-191.html

さて珍しい組み合わせの寝台特急の撮影をしていると、札苅方向からDF200がやってくるではないですか
df200-113_260623_1a.jpg
木古内 DF200-113
関係者が複数乗っていることから、どうやらこれが復旧後の一番列車のようです。

df200-113_260623_2a.jpg
綿密な打ち合わせのあと、再び札苅方向へ向かいました。

113号機のあとにやってきたがトップナンバーDF200-1
このまま札苅方向へ向かうのかと思いきや、入換灯が点灯
df200-1_260623_1a.jpg
木古内 DF200-1

隣のホームに留置されていたコキ3両のところへやってきます
df200-1_260623_2a.jpg

そしてゆっくり連結
df200-1_260623_3a.jpg
機関車は函館方に連結されます

df200-1_260623_4a.jpg
こちらは試験列車のようで、打ち合わせのあと札苅方向へゆっくりと出て行きました。

このあと抑止されていた貨物列車も次々とやってきたことから、復旧は間違いなしと判断。
しかし、明日下ってくる寝台列車の動きが気になるところ。
駅で訪ねてみたところ、23日夜に札幌を発つ「はまなす」の切符は販売しているとのこと、また本州からの寝台特急もやってくるとの情報が。明日の朝は早起きすることを決心し木古内駅を後にしました。

諸々の批判はあれどJR北海道には頑張って欲しいものです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
440位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR