FC2ブログ

北海道を走る寝台特急

江差線の最後の姿を収めようと賑わった北海道。
渡道したなら、やはり北の大地を駆ける寝台特急の姿を捉えずにはいられません。
少々早起きをして海峡線の撮影に臨みます。
ed79-20ht_260511_1 (2)z
1レ「北斗星」 釜谷→渡島当別 ED79-20

ed79-9_250511_1a.jpg
1レ「北斗星」 釜谷→渡島当別 ED79-9
ここはアングルが色々と選べます。一筋縄でいかない楽しさのある、シビアなポイントでもあります。
縦アン、横案アンと異なるカメラで撮影していますが大変興味深い撮影地でした。

日の長いこの時期にお天気に恵まれるとカシオペアも撮影可能です。
ed79-14ca_260511_1a.jpg
8009レ「カシオペア」 釜谷→渡島当別 ED79-14
朝日に照らされ眩しい輝きを放ちます。

本来、トワイライトエクスプレスを北海道でお目にかかない平成26年5月12日(月)
隣で撮影されていた方から「団臨のトワイライトエクスプレスが来る」と教えて頂きました。
ed79-7tw_260511_1a.jpg
8001レ「トワイライトエクスプレス」 釜谷→渡島当別 ED79-7
ついてました。ここでのトワイライトエクスプレスの撮影は無理と踏んでいただけに思わぬ収穫です。

同日の札幌発はヘッドマーク掲出無し。これはこれで貴重なトワイライトエクスプレス
dd51-1095_tw_260512_1a.jpg
8002レ社台→白老 DD51-1095

もう少し北海道に滞在することにします。
しかしお天気は下り坂。とは言え、いずれ無くなるであろう寝台特急を記録します。
13日は曇り模様・・・雨こそ上がってくれただけでも有りがたい限りです。
某ホテルで朝食を食べたいという理由で、お手軽に「黄金クロス」からスタート。
dd51-1093_tw_260513_1a.jpg
8001レ「トワイライトエクスプレス」 黄金→崎守 DD51-1093
バックの漁港を含めたこの雰囲気が好きで、何度か訪れているポイント。
トワイライトエクスプレスも正式に廃止が発表されましたが、あと何度ここで撮影出来るのでしょう。

そして朝食を頂戴し再び黄金クロスへ
dd51-1138_ht_260513_1a.jpg
1レ「北斗星」 黄金→崎守 DD51-1138
厚い雲にお天道様は隠れてしまいました。。。

dd51-1100_tw_260513_1a.jpg
8002レ「トワイライトエクスプレス」 長和→有珠 DD51-1100

最後は夕方の北斗星でこの日は納竿
dd51-1083_ht_260513_1a.jpg
2レ「北斗星」 社台→白老 DD51-1083
やはり曇天だとコンディションはシビアになります。解放に近い絞りです。手軽に増感できるのはデジタルの利点。
良い時代になりました。感謝感謝

「そういや、はまなす撮ってないなぁ」という訳で早起きします。
14日のスタートはハマナスから
dd51-1100_ham_260514_1a.jpg
201レ急行「はまなす」 虎杖浜→竹浦 DD51-1100
この辺りで撮影出来るのもこの時期限定。うっすらとお天道様が顔を出してくれました。

そしてゆったり移動し大岸へ
dd51-1095_ht_260514_1a.jpg
1レ「北斗星」 礼文→大岸 DD51-1095

5月度の北海道シリーズはこれにて終わり。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
816位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
270位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR