FC2ブログ

北海道撮影行⑥最終章

いよいよ最終章。
この日の午後の便で北海道を後にするため撮影は午前のみの制約付き。
早起きし、これからスタート!
dd51-1137ha_250624_1a.jpg
鷲別→幌別 201レ 急行「はまなす」 DD51-1137
昨日撮影した「はまなす」牽引機とは一番違いのDDです。

このあと、撮影地をどこにするか算段しつつ長万部方面へ向かいます。
まずは大岸~礼文の撮影ポイントへ到着。しかし諸条件が整わず断念、更に長万部方面へ進みます。
そして到着したのがここ。
dd51-1095c_250624_1a.jpg
長万部→静狩 8009レ「カシオペア」 DD51-1095
とうとうここまでやってきてしまいました。通称「静狩クロス」!
定番ポイントですが、人気の理由が分かります。
朝日に照らされた編成美が眼下を駆け抜けていきます。

続行でやってくるトワイライトエクスプレス
dd51-1093_250624_1a.jpg
長万部→静狩 8001レ「トワイライトエクスプレス」 DD51-1093

df200-101_250624_1a.jpg
DF200-101
単機でやってきました。

長万部~静狩周辺はストレートが続きます。北斗星は場所を変えて撮影します。
dd51-1138h_250624_1a.jpg
長万部→静狩 1レ DD51-1138「北斗星」
美しい1138号機が先頭に立ってやってきくれました。昨日のはまなす牽引機ですね。

h_250624_1a.jpg

281_250624_1a.jpg
キハ281

このあと帰路に就き、名残惜しくも北海道を離れました。

今や北海道でのみ撮影できるDD51重連牽引寝台列車。
素晴らしいロケーションの中を駆け抜ける姿を一度撮影するとやみつきになります。
また、非電化区間での撮影は北海道の醍醐味。都会の喧噪を離れ、架線柱の無い幸せを味わってみてはいかがでしょう。

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサーサイト



tag : 静狩

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
816位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
270位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR