FC2ブログ

夏のカシオペア

寝台特急と名の付く列車は、もはや風前の灯火。北海道新幹線開通を控え、撮影が出来るのも恐らく今夏が最後。
北の大地を駆ける姿を追ってみました。今回の主役はカシオペアです。

泉沢→釜谷 8009レ ED79-18カシオペア編成
青函トンネルを越えて北海道へやってきたカシオペア。ED79の牽引する区間は撮りやすい時刻になったとは言え、夏至の時期を中心に押さえておきたいものです。渡島当別も考えましたが、ここでカシオペアをやってみることに。
江差線を朝日を浴びて走るED79の姿は格別です。

dd51-1093_270620_1a.jpg
仁山→大沼 8009レ DD51-1093+DD51-1137+カシオペア編成
北海道のお天気は面白いもので、ここでは曇り空。湖をバックに力強く駆け抜けて行きます。
函館からはDD51重連牽引で札幌を目指します。

夕方のカシオペア
dd51-1137_270620_2Ra.jpg
黄金→稀府 8010レ DD51-1137+DD51-1093+カシオペア編成
良い光線状態に恵まれました。美しい姿を撮影できたことに感謝であります。
有名撮影ポイントだけに、大勢のファンがカメラを向けていました。

のんびり函館へ。先ほど撮影したカシオペアを函館駅でスナップ
ca_270620_1a.jpg
8010レ 函館駅

ca_270620_2a.jpg
DD51の牽引はここまで。
切り離しのサインを見極めます。運転士の真剣な眼差しが、この仕事への矜持を感じさせられます。

ca_270620_3a.jpg

ca_270620_4a.jpg
函館駅で繰り広げられる夜汽車らしい雰囲気・・・
見送る女性、信号は青、間もなく出発のアナウンス。この光景も間もなく見納めです。

dd51-1137_270620_1hakoa.jpg
カシオペアが出発した後、ここまでの大役を果たしたDD51重連の引き上げる姿も撮影。

いずれも夏至に近い6月20日に撮影





スポンサーサイト



城東貨物線 クモヤ443

平成27年6月14日(日)城東貨物線にクモヤ443が入線し検測を行いました。

試9191M 吹田貨物ターミナル→鴫野 クモヤ443
神崎川を渡るクモヤ検。おおさか東線北線区間の工事も進み、ご覧のようにトラス橋の構築も着々と。
大きなクレーンとクモヤ443、良い記録になりました。いよいよここで撮影出来なくなる日も近いようです。

EF66-27 5071レ

平成27年6月14日(日) 5071レにEF66-27号機が充当されました。

5071レ 吹田貨物ターミナル→宮原操 EF66-27

トワイライトエクスプレス下関へ

平成27年6月6日(土)この日はトワイライトエクスプレスを撮影に。愉快なお仲間からお誘いを頂戴しお出かけとなりました。
3月のダイヤ改正後、編成も新たに下関へ向かうトワイライトエクスプレスが週末発で運行され、この日も多くのファンがカメラを向けていました。

9020レ 島本→山崎 EF81-44+トワイライトエクスプレス編成8両
梅雨入りした関西。曇り空の下やってきたトワイライトエクスプレス。44号機が敦賀まで担当します。

ef81-44_270606_2a.jpg
9021レ 木ノ本→余呉 EF81-44+トワイライトエクスプレス編成8両
ゆったりしたダイヤとなった今回のトワイライトエクスプレス。北陸本線のこの区間で撮影できるのは有りがたい限り。

ef81-113_270606_3a.jpg
9022レ 永原→マキノ EF81-113+トワイライトエクスプレス編成8両
敦賀で翻ったトワイライトエクスプレス。敦賀から京都間は113号機が担当。
午後に入って晴れ間が広がり、ここでお天道様に恵まれました。

ef65-1128_270606_1a.jpg
9023レ 長岡京→山崎 EF65-1128+トワイライトエクスプレス編成8両
京都から下関まではPF型牽引。ヘッドマークを掲出し、ロングランを全うするPFの姿は凛々しく見えます。
ここでもお天道様が味方してくれました。

やはり客レは良いものです。楽しい撮影行となりました。感謝感謝!!
プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
440位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR