FC2ブログ

芸備線

この日は僅かに時間が出来たため芸備線へ。
広島市内からお手軽な三篠川鉄橋へ。曇天でしたのでお気楽にセッティングです。

中深川→上深川 3844D キハ47
この辺りの気動車も単色化が進んでいるようで、この塗色も貴重な日が来るのでしょう。

47-2501_3842_260430_1a.jpg
中深川→上深川 3842D キハ47
所謂「たらこ色」のキハ。そういえば播但線もこの色ばかりになってきましたね。

40-2122_3851_260430_1a.jpg
上深川→中深川 3851D キハ40

狩留家までは比較的本数も多く短時間でも楽しめました。
次回は更に三好寄りで撮影してみたいものです。
スポンサーサイト

播但線「天空の城 竹田城跡号」

播但線では「はまかぜ」に竹田城跡ヘッドマークシール掲出など、竹田城跡を活用したキャンペーンに熱心です。
ついにキハ40のラッピング車が出たとのことで撮影に。。。

和田山→竹田 臨時「天空の城 竹田城跡号」 キハ40-2007
全身ラッピングを施されたキハ40。美しい姿を捉えることができました。悪くないデザイン。

40-2008_260428_1a.jpg
播但線を走るこの塗色もいよいよ貴重なものになっています。

この路線に限らず、来るもの拒まずの精神で積極的にチャンスを生かして撮影することが肝心ですね。

初夏の風物詩と381系

ぼちぼち初夏らしい日中の陽気となりつつありますね。
しかし、朝晩は相変わらず冷えることがありますので用心です。

さて、今年も端午の節句の時期が近づいてきました。
この日事前の天気予報では日曜日の天候が芳しくない情報となっていましたが、起きてみるとなにやらチャンスがありそうな雰囲気。諸条件を勘案した結果ここへ・・・
平成26年4月27日(日)の様子です。

3012M こうのとり12号 381系×6両
「鯉のぼり」と381系の組み合わせ。
上手く通過前に風が吹きしっかり泳いでくれました。ついてます。
多客対応で6連であったことも良い記録となりました。

青いEF510

日本海縦貫線で活躍するEF510ですが、JR東日本から活躍の場を移してきた「青510」も本格稼働しています。
9008レの前にやってきたEF510-508です。

4076レ 芦原温泉→丸岡 EF510-508
「片パン」の姿を見ると常磐貨物の先頭に立っていた頃を彷彿とさせます。
それにしても、田端にいた頃は美しく保たれていた車体にもひどく汚れが目立ちます。
「仕事道具を綺麗に使わない者はなにをやらしても駄目だ」なんていいますが・・・
綺麗にしてやってもらいたいものです。

トワイライトエクスプレス9008レ9025レ

あくまでワタクシの日記帳代わりの当ブログですが、お陰様で様々な方にご覧頂いているようで有りがたいことです。
ヘタクソ写真を並べて日記帳代わりにしているだけですので少々気恥ずかしい気もいたしますが、これからもどうぞご贔屓に。。。
基本的に宣伝しません。お会いした方にも「見て下さいねぇ」ともいいません(笑)

さて、今回はトワイライトエクスプレスを撮影して参りましたのでご紹介。
平成26年4月24日(木)に運行されたトワイライトエクスプレスは一味違いました。
普段の8002レ トワイライトエクスプレスなら大阪駅に13時前に到着ですが、札幌を23日に発ったトワイライトエクスプレスは列車番号も途中から9008レとなり、大阪には1730着のダイヤ。つまり北陸本線内で順光撮影出来る貴重なチャンスだと言うわけで北陸本線へ。

9008レ 芦原温泉→丸岡 EF81-103+トワイライトエクスプレス10両
14時前の通過となったトワイライトエクスプレス、103号機が第一編成を堂々牽引です。ちゃんと「片パン」でやってきましたね。やはり好条件で撮影出来ました。ここでトワイライトエクスプレスを撮影出来たことに感謝感謝!!

もうひとつは大阪~敦賀~下関へ向かうトワイライトエクスプレス。
こちらは東海道線~北陸本線内廻りのパターン。いつもの8001レのように湖西線経由ではありません。
ef81-113_260424_1a.jpg
9025レ 坂田→田村
18時を過ぎ日没寸前の北陸本線を行くトワイライトエクスプレス。敦賀へ向かいます。

いつもと違うトワイライトエクスプレスの姿を捉えることができました。
色々と噂されているトワイライトエクスプレス。これからもマメに記録したいものです。

クモヤ443系

平成26年4月24日(木)クモヤ443系電機検測車が北陸本線内を走る姿を捉えました。
クモヤ自身の車齢を考えれば、これも機会があればきちんと記録しておきたい国鉄型車両の一つであります。

試9242M 敦賀→新疋田 クモヤ443系
ご存じ鳩原俯瞰

k443_260424_3a.jpg
そして衣掛山をぐるりと廻り、ひょっこり顔を出したクモヤを一枚。
遠くには敦賀市内から日本海を望みます。

DD51-1193+24系「天理臨」

いよいよ4月も半ばを過ぎ、桜花の季節も終焉模様。桜前線は大型連休頃には青森から北海道といったところでしょうか。
大型連休といえば「あけぼの」が4/24~30日、5/1~5日にかけて運行されますが使用される客車はご存じ青森車。
その青森車6両を利用した「天理臨」が、平成26年4月19日(土)青森に向けて帰っていきました。

9636レ 天理→櫟本 DD51-1193+24系6両
土曜日ということも手伝って随分大勢のファンが集まりました。
諸々某氏には本当に頑張っていただきました。感謝感謝!!
これ一発でしたが十分楽しい撮影行となりました。それにしても沢山の方とお会いしました。
やはり大切なのは人とのつながりですね。

お天道様が隠れてしまうコンディションとなりましたが、天理発時刻1758を考えればこれはこれで良しとしましょう。
再履修すべきものがあるからこそ次回の楽しみも増えるというものです。

583系団臨と485系 春の北陸本線にて

平成26年4月13日(日)583系を使用した団体臨時列車が秋田~高岡間で運行されました。
583系が天理臨や甲子園臨で来阪することはしばしばありますが、いずれも関西に朝到着するダイヤ。
つまり北陸本線内で日中にお目にかかることは珍しく、また485系「北越」を狙うことも出来る金沢以北であれば効率も良いだろうとのことで向かうことにしました。
まずは、通過時に正面まで日が回らないことは承知の上で東富山のストレートへ。

9512M 東富山→富山 583系6連
朝日を浴びて高岡を目指します。
写真家 中井精也氏と行くツアー設定とあって、中井精也さんをモチーフにした特製ヘッドマークが掲出されました。

高岡で暫く停車の後、金沢まで回送されました。先回りです。
583_260413_5a.jpg
回9512M 高岡→西高岡 583系6連
お天気の良い日曜日と言うこともあり、大勢のファンが待ち構える中通過。583系をここで捉えることができ感謝感謝!!

さあ、583系のあとは北越を狙います。
R編成以外なら文句は言いまい、さてどこで撮影しようかと思案していると「北越2号が国鉄色らしい・・・」と優秀な参謀の一人がポツリとつぶやくではないですか。これを撮影しない手はありません。
485k2_260413_2a.jpg
1052M 北越2号 福岡→石動 485系K2編成
今や貴重な485系国鉄色「北越」を撮影。中身の濃い日曜日。まさについています。

某2エリア軍団のみなさんと道の駅で昼食を共にした後、午後からは金沢から折り返す国鉄色K2編成を狙います。
485k2_260413_1a.jpg
1055M 北越5号 西高岡→高岡 485系K2編成
逆光のロケーション。この程度でご勘弁下さいませ。

沼垂色485系も撮影できました。
485t13_260413_1a.jpg
1054M 北越4号 高岡→西高岡 沼垂色T13編成

中身の濃い、そしてたのしい北陸珍道中となりました。
お会いしたみなさんお疲れ様でした。




DL工臨 東海道本線にて

今月は比較的あちこちで見かけるDD51。定期の仕業を持たなくなり残念ですが、工臨で活躍する姿を見られるだけでも
有りがたいことです。
この日は米原から向日町までの「ロンチキ」返空に充当されました。
「折角のDL工臨だし風光明媚なところに・・・」と思案したのですが生憎午後から所用があり断念。
久しぶりに駅での撮影にスイッチすることにしました。
平成26年4月9日(水)の様子です。

工9183レ 草津 DD51-1191+ロングレール輸送チキ(返空)
のんびり撮影させてもらいました。感謝感謝!

これで帰路に就いたのですが大津で追いつき、スケベ心で山科へ
dd51-1191_260409_3a.jpg
工9183レ 山科 DD51-1191+ロングレール輸送チキ(返空)
案の定間に合いました。思わぬ収穫にこちらも感謝しつつ、これにてこの日は納竿。

それにしても、もうすっかり日中は暖かくなってきましたね。
じきに汗かく季節が訪れるのでしょうが、鯉のぼりの頃までは気持ちよく撮影出来そうです。
381系を撮影に福知山線にでも行ってみましょうか。お弁当持ってのんびりと・・・

223系「軍師官兵衛」ラッピング

DL工臨を待っていたらこんなのも撮影出来ました。
223kanbei_260409_1a.jpg
草津 223系NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」ラッピング車
車体サイドにしっかりラッピングが施されていますね。ヘッドマークがあればなお良いのですが。。。

こちらは、伝統ある草津線を走る113系であります。
113L5_260409_1a.jpg
それにしても、この単色勘弁してもらいたいものです。
とはいえ、113系の淘汰も近いでしょうし後々これも貴重な姿となるのでしょう。

DL工臨 北陸本線を行く

久しぶりに工9589とのタイミングが合いましたので足を伸ばしてみました。
平成26年4月5日(土)の様子です。

工9589レ 南条→王子保 DD51-1192+ロングレール輸送用チキ
花曇りの北陸本線をDL工臨が駆け抜けます。遠くに日野川の桜並木、残雪残る山々を望みます。
これから田んぼに水が入り本格的な田植えシーズンを迎えます。改めて田植え後に訪れてみたい場所です。

dd51-1192_260405_3a.jpg
工9589レ 南今庄→今庄 DD51-1192+ロングレール輸送用チキ
これはやられました。見事に逆光。曇天と読んでここへ来てみたのですが・・・

最後はこれで納竿と相成りました。
ef510-11_260405_1a.jpg
4060レ 今庄→南今庄 EF510-11
上りは順光で撮影。久しぶりにEF510を撮影して帰路に。

やはり北陸本線は撮影していて楽しい美しい路線。次回はトワイライトエクスプレス狙いですね。

桜と夕日の伯備線

平成26年3月30日(日)朝から怒濤の豪雨!果たしてどうなることやらと思いつつ岡山入り。
主目的が済み「伯備線に64撮りにいくか」と話が纏まり車を走らせます。そしてここへ。

3084レ 備中川面→木野山 EF64-1010
桜が咲いていました。雨も上がりしっとりとした雰囲気の中EF64貨物がやってきました。
桜と64の組み合わせが撮影できたことに感謝感謝!

そして最後は3085レを狙います。
3月も末になり日が長くなっているものの、3085レの西岡山発時刻を考えるとここになりました。
ef64-1019_260330_1a.jpg
3085レ EF64-1019 倉敷→清音
雨上がりの夕日に照らされ国鉄色機がやってきてくれました。桜とのカットに続き、このカットが撮影できたことに感謝感謝。

プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
921位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
318位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR