FC2ブログ

JR貨物フェスティバル広島車両所公開

「例のイベント」こと広島車両所公開が平成25年10月26日(土)に行われました。
台風で雨天も懸念されましたが、当日は程よい曇り空。沢山の方が足を運ばれていました。
その様子をご紹介しましょう。

今回のメインは引退予定のEF67ゼロ番台。1号機、2号機、3号機と揃い踏みとなりました。
そして注目の東日本から仲間入りしたEF510-500番台も展示されました。

ef67-1_251026_5a.jpg
EF67-1とEF510-506との競演。最初で最後となる可能性が高い組み合わせです。

ef510-506_251026_2a.jpg
これは見慣れた姿ですがもう先頭に立つことはありません。

みんな気になる星マーク、さわっている方の気持ち分かります
ef510-506_251026_3a.jpg
サイドはこの様にEASTJAPAN~のロゴと、星マークは剝がされました。
この姿で11月から運用に入る模様で、近々日本海縦貫線で貨物列車を堂々牽引する姿を目にすることが出来そうです。

ef67-1_251026_4a.jpg

ef510-506_251026_4a.jpg
思いの外似合っていた「トワイライトエクスプレス」ヘッドマーク!
一度だけでも実現しないものでしょうか。違和感のない美しいフォルムです。
トワイライトエクスプレスを北海道で重連牽引するDD51を思い出させます。

青510ばかりではいけません。肝心のEF67をここからご紹介。
ef67-1_251026_1a.jpg
EF67-1 トップナンバーです。

ef67-1_251026_2a.jpg
デッキ側

ef67-2-3_251026_2a.jpg
EF67-2、EF67-3

ef67-2-3_251026_1a.jpg
既に2号機3号機のパンタグラフは外れており、2号機の運転席にある機器も一部取り外されていました。

ef67-2-3_251026_3a.jpg
1号機以外は、どうやらもう稼働することはなさそうです。

吊り上げ実演
ef210-3_251026_1a.jpg
今年はピカピカのEF210-3

手前から、EF200-9、EF66-21、EF210-3
ef200-9_251026_1a.jpg
いずれも台車が外された状態でした。

塗装の劣化が目立つ21号機
ef66-21_251026_1a.jpg
「塗り直すのか」と関係者の方に尋ねてみたところ「塗り直さない」とのことでした。
下回りの検査のようです。

展示されていた機関車たち
ef59-21_251026_1a.jpg
EF59-21

ピカピカの国鉄色DE10
de10-1076_251026_1a.jpg
DE10-1076

de10-1049_251026_1a.jpg
DE10-1049

dd51-759_251026_1a.jpg
DD51-759

人気を集めるEF66-1は今年も美しい姿で登場
ef66-1_251026_4a.jpg
EF66-1「富士」

ef66-1_251026_3a.jpg
このサロンカーなにわのヘッドマークを、こないだのEF81に取り付けてもらいたいほど。

ef66-1_251026_2a.jpg
EF66-1「さくら」

ef66-1_251026_1a.jpg
富山機関区40周年のヘッドマークも取り付けられました。
なかなか洒落たデザイン。関係者の方が盛んに撮影されてましたね。

最後は・・・
ef67-2-3_251026_4a.jpg
恒例のヘッドマークの乱れ付け。

プレートなどのグッズ販売やビンゴゲームにスタンプラリーと実に楽しい1日となりました。
「楽しんでもらおう」との意気込みが伝わる関係者の方の努力に感謝であります。


スポンサーサイト

tag : 広島車両所公開

北陸本線 EF81-106+サロンカーなにわ

平成25年10月28日(月)、前日27日に草津から加賀温泉に向かったサロンカーなにわ。
この日は復路として草津へ。往復共にローズピンク塗色EF81-106号機がサロンカーなにわを堂々牽引しました。

芦原温泉→丸岡 9216レ EF81-106+サロンカーなにわ7両
昨日と変わって大変良いお天気に恵まれました。感謝感謝!本当についていました。

ef81-106_251028_3a.jpg
河毛→虎姫 9216レ EF81-106+サロンカーなにわ7両
日没間際の陽光を受け北陸本線を駆け抜けます。

後追い
salonani_251028_1a.jpg
長浜、米原を経て草津へ。北陸本線を間もなく後にします。

これは27日の結果・・・
ef81-106_251027_1a.jpg
新疋田→敦賀 9215レ EF81-106+サロンカーなにわ7両
到着時点で雨。シビアコンディションでしたが沢山の方がいらっしゃいました。

ローピン81とサロンカーなにわの組み合わせを北陸本線で撮影したのは初めて。
まだまだニューカマーなのでした。
ここ数日、修行の旅に忙殺されておりますので「例のイベント」については後日ご紹介予定。
よろしければご覧になって下さいませ。

そろそろ例のイベントも近くなりました

平成25年10月21日(月)、先週は北陸本線でしっかり撮影したこともあり、この日はお手軽に駅での貨物列車撮影と決め込みました。
毎年恒例のイベント JR貨物フェスティバル広島車両所公開の告知ヘッドマークを付けた、EF66-27号機が2070列車に充当されたとあって賑わっておりました。

まずは2074列車から
ef66-26_251021_1a.jpg
甲南山手 2074レ EF66-26
試運転以来の出会いとなりました。相変わらず随分と色あせています。
いろいろな事情が有るのでしょうが最近はEF66ゼロ番台が容易に目に出来る環境となっています。

やってきました2070列車

甲南山手 2070レ EF66-27
ご覧の通り条件は良くありませんでしたが、ヘッドマークが装着されている当機を漸く撮影することができました。

有りがたいことに工臨もやってきてくれました
dd51-1193_251021_1a.jpg
DD51-1193+チキ2両

バックショットも
dd51-1193_251021_2a.jpg

短い貨物
ef200-10_251021_1a.jpg
1092レ EF200-10

そして、この日は75列車を撮影して納竿
ef65-2127_251021_1a.jpg
さくら夙川 75レ EF65-2127

この日は、偶然にも職業カメラマンの方とお話をする機会に恵まれました。
考え方やスタンスにさすがはプロと感服。大変参考となりました。
ニューカマーのワタクシにはうれしい出来事でした。感謝感謝。

とうとう8888アクセス。ご覧頂いている皆さんのお陰であります。心より感謝申し上げます。
気が向いたときに見て頂く、そんなのんびりとしたお付き合いを頂ければ幸甚です。



475系「北陸本線100周年記念号」二日目

鉄道の日の平成25年10月14日(祝)、前日に糸魚川まで向かった475系「北陸本線100周年記念号」が敦賀へ向けて駆け抜けました。
この日は前日にも増して良いお天気、素晴らしいコンディションでの撮影となりました。

前日と同じく「立山」ヘッドマーク!で登場

東富山→富山 9502M 475系×6両「立山」

475_251014_2a.jpg
高岡→西高岡 9502M 475系×6両「立山」

金沢駅で「くずりゅう」にヘッドマークを交換
475_251014_3a.jpg
9504M 475系×6両「くずりゅう」

475_251014_4a.jpg
王子保→南条 9504M 475系×6両「くずりゅう」

475_251014_5a.jpg
南今庄付近 9504M 475系×6両「くずりゅう」
間もなく日没寸前、夕日に照らされ敦賀を目指します。

今回の「北陸本線100周年記念号」、撮り応えのある実に素晴らしい企画だったと感謝しきり。
北陸本線の素晴らしいロケーションも手伝って「行って良かった!」と思わせる旅となりました。

おまけ・・・
ef81-113_251014_1a.jpg
東富山→富山 8002レ EF81-113「トワイライトエクスプレス」

dd51-1183_251014_1a.jpg
工9588でよかったかな。DD51-1183牽引ロングレールチキ返空。

485t18_251014_1a.jpg
「北越3号」国鉄特急色T18編成ということで逆光のなか無理矢理押さえましたが。。。新潟でリベンジですね。

バックショット
485t18_251014_2a.jpg

475系「北陸本線100周年記念号」

平成25年10月13日(日)敦賀~糸魚川間を「北陸本線100周年記念号」として、475系国鉄急行色6連に懐かしいヘッドマークを掲出し運転されました。
3連休の中日、そして良いお天気も手伝って沿線には沢山の方が訪れていました。


まずは今庄駅付近からスタートです。
475_251013_1a.jpg
南今庄→今庄 475系×6連「ゆのくに」
スタートは「ゆのくに」のヘッドマーク掲出。

バックショット
475_251013_2a.jpg
南今庄→今庄 475系×6連「ゆのくに」
ヘッドマークの違いが分かりますね。
それにしても特に南今庄付近は大勢の人出となっていました。警察も出る始末。
今庄駅に近いこのポイントは穏やかに撮影出来ました。

475_251013_3Ab.jpg
武生→鯖江 475系×6連「ゆのくに」

こちらもバックショットも
475_251013_4a.jpg
武生→鯖江 475系×6連「ゆのくに」

475_251013_5a.jpg
芦原温泉→細呂木 475系×6連「ゆのくに」

金沢でヘッドマークが変わりました。
475_251013_6a.jpg
倶利伽羅→石動 475系×6連「立山」
「立山」のヘッドマーク渋くて実に素晴らしい。来て良かったというものです。

このあと糸魚川へと・・・。
475_251013_7a.jpg

おまけ
81-716_251013_1a.jpg
EF81-716
ラッキーなことに、こちらもヘッドマーク付き「なないろ」がやってきてくれました!
ついてます、感謝感謝。

北陸本線100周年記念号は14日も敦賀に向けて走ります。





DD51+トワイライトエクスプレス

10月9日から11日にかけて、大阪から伯備線を経て山陰本線出雲市駅までトワイライトエクスプレスが駆け抜けました。
牽引機がDD51ということで撮影に・・・。
先日は2枚だけアップ。ずぼらしておりましたので更新いたしました。
dd51-1191_251010_3za.jpg


まずは、伯備線定番のここから

黒坂→根雨 9029レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両

さらに撮影を進めます。ゆったりと行っても追いつきました。
dd51-1191_251010_3a.jpg
江尾→伯耆溝口 9029レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両

dd51-1191_251010_4a.jpg
安来→荒島 9029レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両
見事に晴れて逆光に。まだまだ修行が足りませんね。記録程度に撮影。ご勘弁ということで。

dd51-1191_251010_5a.jpg
揖屋→東松江 9029レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両
中海は目前。中海に流れ込む川を渡るトワイライトエクスプレス。
こんなシーンも出雲トワイライトならでは。

趣を変えて、緑一杯の背景となるところへ・・・
dd51-1191_251010_6a.jpg
玉造温泉→来待 9029レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両

無事に旅を終えてトワイライトエクスプレスは、復路までの時間を出雲支所で過ごします。
ここは「出雲」が運行されていた頃の雰囲気を残しています。
ss_251010_1a.jpg
出雲支所でならんだトワイライトエクスプレスと381系
試運転幕のこの列車は、真夜中に駆けていったその381系かと。

ss_251010_2a.jpg
ゆっくりと推進で倉の中へ・・・DD51をファインダーから見ていると、出雲が走っていたあの頃もこのようなシーンが展開されていたのだろうと想像します。

夕方になり、出雲市を大阪に向け出発した「トワイライトエクスプレス」
dd51-1191_251010_7a.jpg
出雲市→直江 9028レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両
通過する食堂車からはとってもいい香りがしていました。これからディナータイムなのでしょう。
この後、直江駅で何枚かスナップし帰阪。

そして翌日10月11日
DD51牽引のトワイライトエクスプレスは魅力的な被写体だけあって沢山のファンが待ち構えていました。
dd51-1191_251011_1a.jpg
塚本 9030レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両

新大阪 回9030レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両
dd51-1191_251011_2a.jpg
ゆっくりゆっくり入って来てくれたのでもう一枚!
dd51-1191_251011_3a.jpg
回9030レは向日町操へ向かいます。

そして帰ってきました。方転完了!
今度はきちんと機関車の後ろがカニになっています。
dd51-1191_251011_4a.jpg
東淀川 回9031レ DD51-1191+トワイライトエクスプレス7両

2日に渡ってのDDトワイライト撮影行。やはり機関車牽引の客車列車は魅力的です。

大阪市営地下鉄30系 中央線回送運転

平成25年10月6日(日)いよいよこの日、大阪市営地下鉄谷町線に最後まで残った30系車両が引退を飾る、回送運転が行われました。
中央線の陸上区間を走るという粋な計らいも手伝い、大勢のファンが見送っていました。


いよいよ引退する30系
3045_251005_1a.jpg
中央線に最後の勇姿を現してくれました。
回送運転の経路は、中央線 森ノ宮~大阪港でした。

3045_251005_3a.jpg
回送幕で大阪港駅を目指します。

3045_251005_2a.jpg
大量輸送時代を支えた30系、長い間お疲れ様でした。

牽引機EF210-301

平成25年10月6日(日)気楽に五目釣りと思い北方貨物線へ。
10月とは思えない暑さに閉口しながらのんびりと待っていると・・・

2087レ 新大阪~塚本信 EF210-301
まだ美しい姿で西下していきました。「吹」の札も凛々しく牽引本務機の任を務めます。

24号機も姿を見せてくれました。
ef66-24_251005_1a.jpg
2073レ EF66-24

トワイライトエクスプレスもしっかり記録しておかねば・・・
ef81-43_251005_1a.jpg
回8001レ EF81-43

301号機はもう少し工夫して次回撮影してみましょう。

PF+DD+サロンカーなにわ

平成25年10月4日(金)EF65+DD51+サロンカーなにわの組み合わせが実現しました。
美祢線でサロンカーなにわを使用した団体臨時列車が企画され、その送り込みといった具合です。

回9301レ さくら夙川 EF65-1135+DD51-1193+サロンカーなにわ7両

ef65-1135+dd51-1193_251004_2a.jpg
回9301レ 元町 EF65-1135+DD51-1193+サロンカーなにわ7両

久しぶりにお会いする方々多数。実に楽しい撮影となりました。感謝感謝。

復活 EF66-26号機

平成25年10月4日(金)EF66-26号機の本線試運転が行われました。

さくら夙川 EF66-26
復活となったEF66-26号機「カマ不足」なのでしょう、桃301号機も助っ人として活躍しています。

ef66-26_251004_1a.jpg
翌日である平成25年10月5日に早速運用に就き西下しています。

イケメン兄さんに感謝感謝です。

なないろ

今年もこの季節がやってきました。
JR貨物フェスティバル。広島車両所で行われる恒例のイベントです。
この告知ヘッドマークがEF81-716号機の大阪方に取り付けられています。「七色」「ナナイロ」と縁起の良いカマに取り付けられています。

これはいいことがあるかも知れません。
ヘッドマークには「七色」のカラーがあしらわれています。
「716」と「七色」実に憎い演出です。

古豪628号機

平成25年9月30日(月)
この日の3092列車には、EF81-628号機が充当されました。
見た目は随分と傷みや汚れが目経ちます。貫禄たっぷりといったところでしょうか。
活躍してる姿はチャンスを逃さず仕留めたい、そんな気持ちにさせる機関車です。

山崎駅付近 3092レ EF81-628

プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
921位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
318位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR