FC2ブログ

EF65+トワイライトエクスプレス

1月31日、大分に向かうトワイライトエクスプレスが運行されました。

岸辺 回9031レ EF65-1132+トワイライトエクスプレス7両

ute_250131_1a.jpg
構内試運転も撮影出来ました。

トワイライトエクスプレスは2月2日に帰阪します。
スポンサーサイト

城東貨物線

城東貨物線を訪れました。
おおさか東線「北線」区間工事も着々と進んでおり、周辺の様子は大きく様変わりしていました。
さて、お目当ては貨物列車。
しかし先週からの積雪によりダイヤは乱れ思わぬ成果が・・・
以下いずれも、吹田タ~鴫野間の様子です。

4076EF81-742
前面に積雪が見えます。大きく遅れてやってきました。
所定ならば夕刻通過の列車。思わぬ収穫です。

ef81-742_250128_2a.jpg
遅4071レ EF81-742

ef210-124_250128_1a.jpg
87レ EF210-124
こちらは所定

こんなものも撮影出来ました。321系試運転
情報お持ちの方フォロー下さると幸いです。
321tr_250128_2a.jpg
321系
87レの直前にやってきた321系「試運転」幕です。
列車番号不明。何らかの訓練と思われますが。ニューカマーのワタクシにはこの程度の情報・・・

321tr_250128_3a.jpg
経過時間から判断するところ、放出で折り返してきたのでしょう。

tag : EF81 4076 城東貨物線 321系試運転

75レ EF65-2127

平成25年1月28日(月)
75レにはEF65-2127号機が充当されました。

塚本信~尼崎間 75レ EF65-2127

山陰本線「きのさき」「はしだて」

先週のリベンジ戦・・・
なんだかんだと無理矢理自分に言い聞かせ「朝練」です。

船岡~園部間 5010M きのさき10号 381系×6連
先週の課題を克服。やはりここだと光線状態が良好です。

183_250127_1a.jpg
5006M きのさき6号 183系×6連
正面に日が回るまではもう少し。。。

183_250127_2a.jpg
はしだて1号
この時間になると正面に日があたり始めます。

287_250127_1a.jpg
5004M きのさき4号 287系×7連
287系も綾部以北の積雪の影響で前面に雪を纏ってやってきました。

221_250127_1a.jpg
221系もフロントガラスに雪が。

223_250127_1a.jpg
223系

朝早い時間帯の雪化粧した光景も、太陽が顔を出すとたちまち溶けてしまいますね。
そして、だんだん日の出時刻も早くなり日が長くなってきています。
ラジオ深夜便で日の出の時刻を聞いていると、手に取るように分かります。


tag : はしだて きのさき 183系

EF65-2127(73レ)、EF65-2139(72レ)

風の強い一日でした。

73レ EF65-2127

ef652139_250125_1a.jpg
72レ EF65-2139

アルジェリアでの痛ましい事件の最中、こうして撮影出来ることに感謝しなければならないのでしょう。
平和な日本・・・平和呆けになっている日本人。
この国の隣人は信用ならぬ事をしっかり認識せねばなりません。
国内にいても明日は我が身。

EF66-33 遅4094レ

週末は日本海縦貫線のダイヤが大幅に乱れていた模様。1月20日も影響が残りこんなのも撮れました。
ef6636_250120_1a.jpg
近江長岡付近 遅4094レ EF66-33

所定であれば、米原操408~稲沢531というスジ。
代走なのかも含めニューカマーのワタクシには分かりませんが、EF66-33号機を撮影することが出来ました。

ef210161_250120_1a.jpg
EF210-161

tag : EF66-33

SL北びわこ号

117系東海区間の撮影と掛け持ちできる、SL北びわこ号。
こちらも撮影。
kitabiwa_250120_2a.jpg
長浜付近 C56-160+12系

kitabiwa_250120_1a.jpg
坂田付近

kitabiwapf_250120_1a.jpg
PF牽引の木之本→米原(客扱無)

北びわこ号は2月3日まで走ります。

終焉迎える東海117系

西日本管内ではまだまだ現役の117系ですが、東海所有の117系はダイヤ改正で新型車両への置換により
姿を消します。
聞くところによると、117系は2月一杯で運用から退きその姿は見ることが出来なくなる模様。

近江長岡~柏原間
117系8連
この日は朝一番の列車が、所謂国鉄色だったようですがそちらには間に合わず・・・。
なんせ運用も分からず。いつも通りの行き当たりばったり。

117_250120_3a.jpg
後追いも。

117_250120_4a.jpg
醒ヶ井~米原間

117_250120_5a.jpg
近江長岡~醒ヶ井間

117_250120_1a.jpg
米原駅付近にて。
これにて帰路へ。

お天気が芳しくなく、秀峰伊吹山との構図は無し。
117系・・・果たしてまた行く機会があるかどうか(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

183系 381系 287系

「朝練」と称して山陰本線へ
京都口特急「きのさき」「はしだて」がお目当て。

寒い朝でした。。。

5006M きのさき6号 183系6連
良い感じで積雪があるのかと思いきやこの有り様。

hashisate_250119_1a.jpg
5081M はしだて1号 183系6連

kinosaki_250119_2a.jpg
5010M きのさき10号 381系6連
サイドに日が回っていません。まだまだ修行が足りないことを痛感。
次回への課題です。

287_250119_1a.jpg
287系も。

ダイヤ改正までは3形式が撮影可能です。

8865レ EF64-1000番台いよいよ始動!

平成25年1月13日 8865レの本務機にEF64-1011号機が充当され、いよいよEF66から持ち替えとなった模様です。
昨年から関西圏でハンドル訓練を行っていたのはご承知の通りですが、果たしてこのままEF64-1000番台が所定となるのか興味深いところであります。

ef64-1011_250113_1a.jpg
京都駅 8865レ EF64-1011+EF64-1035

持ち替え初日から、同じ塗色の1035号機が次位無動として帯同。
いよいよ山男が平坦路線に降りてきたというところでしょうか。

EF65-2089 5087レ

平成25年1月13日 5087レにはEF65-2089が充当されました。
ef65-2089_250113_1a.jpg
京都駅 5087レ EF65-2089

この日の5087レは随分遅れてやってきました。
2089号機は塗色が異なることもさることながら、サイドの明かり取り窓上部の照明跡も特徴的です。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 写真

tag : EF65-2089

EF65-2127 72レ

平成25年1月13日 72レには、EF65-2127号機が充当されました。

72レ EF65-2127

ef65-2127_250113_2a.jpg

ef65-2127_250113_3a.jpg
吹田機関区にて

ef65-2127_250113_4a.jpg
EF65-2127、EF66-116との並び。
よく見ると「青色」でも微妙に色合いが異なるんですね。

年末年始と関西~四国運用に充当された2127号機、撮影された方も多いのではないでしょうか。
このいわゆる「カラシ」と愛称が付けられた塗装かつては沢山のPFが纏っていました。
いまやPFではこの一機のみ。
この日も、相変わらずギャラリーが多く人気の電気機関車です。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 写真

tag : EF65-2127

1/13撮影報告

大都市圏は効率的。
いろんなものが次々と撮影出来ます。有りがたいことです。

ef210-901_250113_1a.jpg
EF210-901

ef210-146_250113_1a.jpg
EF210-146

ef210-15_250113_2a.jpg
EF210-15

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF210-901

三岐鉄道代行バス

三岐鉄道東藤原駅構内での脱線事故による構内改良工事に伴う、東藤原~西藤原間に設定されていた代行バスを撮影。既に平成25年1月12日の始発から列車運行は再開されています。

sangidaiko_250110_4a.jpgsangidaiko_250110_3a.jpg
西藤原駅にて。
こちらは三岐鉄道のマイクロバス。

sangidaiko_250110_1a.jpg
東藤原駅にて。
こちらは三重交通のバス。

sangidaiko_250110_2a.jpg

2社で運行されていました。
期間限定代行バスの貴重なシーンを収めることが出来ました。

四日市ツアー(その3)

三岐鉄道のご紹介。今回は三岐線を訪ねました。
sangi_250110_4a.jpg
保々駅付近

sangi_250110_2a.jpg
sangi_250110_3a.jpg
ED452
検査中でしょうか。美しい姿です。

sangi_250110_5a.jpg
保々駅付近

sangi_250110_1a.jpg
ED456

sangi_250110_7a.jpg
日没後に訪れた西藤原駅にて。
大阪セメント伊吹工場で活躍した「いぶき502」号機

四日市ツアー(その2)

四日市と言えば、DD51が活躍する聖地でもあります。

四日市港、太平洋セメント
yokkaichi16.jpg
DD452 DD51-875

通称「跳ね橋」を渡り、太平洋セメント側への引き渡しを行います。
yokkaichi9.jpg
DD51-875+タキ

正面から
yokkaichi13.jpg
DD51-875

yokkaichi1.jpg
タキを引き連れて、太平洋セメントヤードへ

yokkaichi17.jpg
長い編成の場合、何度か編成分割し手際よくセメント原料を下ろします。

yokkaichi6.jpg
分割して入れ換え中

yokkaichi7.jpg
行ったり来たり・・・

yokkaichi14.jpg
返空
東藤原にむけてひとまずJR貨物に引き渡します。

yokkaichi2.jpg
yokkaichi10.jpg
DD51-875

yokkaichi15.jpg
無線を使い手際よく仕事が進みます。見ているだけでも楽しい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
昭和四日市石油
yokkaichi3.jpg
スイッチャーが出てきました。

yokkaichi4.jpg
yokkaichi5.jpg
冬場は石油需要が多い時期。編成も立派になります。
この時期、こちらも見逃せません。

yokkaichi8.jpg
DD51-1804+DD51-1805



四日市ツアー(その1)

修行のためのツアーを当月も敢行!
懲りずにお付き合い下さる方々に感謝です。

諸々撮影して参りましたが、まずはこちらから。
所謂「ナロー」として有名な、近鉄内部・八王子線へ

ナロー独特のおもちゃのような風体が魅力です。

utsuhachi_2a.jpg
日永駅

utsuhachi_14a.jpg
日永駅の様子

utsuhachi_3a.jpg
日永駅

utsuhachi_4a.jpg
日永駅で内部線、八王子線は四日市まで共通の路線を走るため、ここでやり繰り。
並びます。

utsuhachi_5a.jpg
日永駅

utsuhachi_12a.jpg
この路線も存続が危ぶまれる事態になりつつあります。

utsuhachi_6a.jpg
八王子線終点である「西日野駅」
架線柱が終点を物語ります。住宅街にひょっこり姿を現すちいさな終点駅です。

utsuhachi_9a.jpg
こちらは、内部線終点である「内部駅」車庫も備えています。

utsuhachi_10a.jpg
内部駅

走行シーンの撮影も。
utsuhachi_7a.jpg
西日野付近

utsuhachi_8a.jpg

utsuhachi_13a.jpg
ATS装置もこんなところに・・・

とある風景

言わずとしれた仲間たち。みなさんご存じですよね。

未だに彼らの復活を願うファンは多いことと思います。
SLだけでなく、既に文化的価値すらあると言っても過言ではない電機機関車を、動態で活用することは鉄道会社が努めて取り組むべき事でしょう。

EF65-1、EF58-150

2008_1_2a.jpg
EF15-158、EF65-1、EF58-150

安易に博物館に保存することは誰にでも出来ることです。
「動いてこそ価値がある」ここにこだわって欲しいものです。

雪の北陸本線

北陸本線の様子をご紹介します。
正月3日にしっかりと雪が降り、すっかり雪景色となった北陸本線へ。
tr_25010506_2a.jpg
遅8002レ EF81-43

w01_25010506_1a.jpg
681系サンダーバードも雪煙を上げて駆け抜けます。

ss_25010605_1a.jpg
しらさぎ

tb_25010605_1a.jpg
サンダーバード

ef510-15_1a.jpg
3092レ EF510-15

tb_25010506_1a.jpg
サンダーバード

tb_25010605_3a.jpg
サンダーバード

521_25010605_1a.jpg
521系

ef81-44_1a.jpg
遅8002レ EF81-44

帰り道中たまたま撮影できました。
何の準備も出来ず。。。いきなり。
tr_25010605_2a.jpg
8001レ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

日本海

年末年始にかけて運行された、寝台特急日本海。
存続については諸々の噂話が飛び交っています。今回が最後にならなければ良いのですが。

8004レ EF81-108

nihonkai_25010605_1a.jpg
雪降る中を登坂していきます。
露出が厳しくこの通り。。。

nihonkai_25010605_2a.jpg

臨時列車となったものの、大阪発のブルートレインとしては最後の砦となった日本海号、その勇姿を撮影できる機会がまたあれば良いのですが。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

撮り初め(その2)

阪急電鉄へ・・・
お正月らしく
hatumo_kito_1a.jpg
茨木市にて
「初詣」のヘッドマーク
ちゃんと「巳年」がわかるヘッドマーク

hatumo_takara_1a.jpg
宝塚線にも掲出

umeda_1a.jpg
梅田駅も新年祝賀の装い

fukujin_takara_2511_1a.jpg
「初詣」以外のヘッドマークも見つけました。

よく分からないので拡大
fukujin_takara_2511_2a.jpg
七福神でした

kyotrain_2511_1a.jpg
「京とれいん」
ニューカマーの私は初めて撮影。
このあと偶然にも乗車することができました。

tag : 阪急電鉄

撮り初め(その1)

ご覧の皆さん
新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。お手柔らかに。

さて、撮り初めに行って参りました。
平成25年元旦の吹田機関区の様子です。

EF65-2119とEF64との並びが実現。
吹田機関区ではレアな取り合わせ。貨物さんの粋な計らいなのか、有りがたいことです。
これは吉兆。今年は良いことがありそうです。

suita_2511_3a.jpg
EF64-1044 EF66-35

suiki_1b.jpg
EF65-2119 EF64-1044

suita_2511_4a.jpg
81の姿も見えます。


プロフィール

河童雲水

Author:河童雲水
修行僧 河童雲水の日記帳。
腕は三流、機材は入門機のワタクシ河童雲水は修行中の身・・・。ヘタクソ写真でもご勘弁くださいな。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
921位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
318位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR